1997年に公開され、全世界で大ヒットした映画『タイタニック』。

セリーヌ・ディオンが歌う主題歌『My Heart Will Go On』は各国の音楽チャートで1位を獲得し、いまなお世界中で愛され続けています。

哀愁漂うイントロ、切ない歌詞、壮大なサビ…映画を見たことがない人も、1度は聴いたことがあるのではないでしょうか。

9歳の少女が歌う『タイタニック』に会場から大歓声!

アメリカの公開オーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』に登場した、9歳の愛らしい少女・セリーヌちゃん。

「妹の名前は『ディオン』だから、姉妹合わせて『セリーヌ・ディオン』なの!」

両親がセリーヌ・ディオンの大ファンだと話し、会場を盛り上げました。

そんなセリーヌちゃんが歌うのは、車を運転する父の隣で歌っていた『My Heart Will Go On』。

会場の人たちは、彼女の歌声に目を見開きます。

大好きなセリーヌ・ディオンの名曲を、見事に歌い上げたセリーヌちゃん。

9歳とは思えない素晴らしい歌声に、会場はスタンディングオベーション!目の前の『小さなセリーヌ・ディオン』に拍手を送りました。

素晴らしい!彼女はミニ・セリーヌ・ディオンだ!9歳!?嘘でしょ!?歌声が美しすぎるよ。感動して鳥肌が立っちゃったよ。この子の才能は素晴らしいね!最初は緊張してたみたいだけど、後半の盛り上がりがすごい…。

YouTubeのコメント欄では、多くの人が「素晴らしい歌手だ!」「ブロードウェイに立ってほしい」といった声を上げています。

「将来はタレントになりたい」と話す、セリーヌちゃん。いつか憧れのセリーヌ・ディオンと一緒に、スポットライトを浴びる日が来るかもしれませんね!

[文・構成/grape編集部]