Q 朝方に1時間半くらい会う関係 どうすればいいですか?

 こんばんは! 私には大好きな人がいます。彼は服屋さんのオーナーで、誰からも好かれていて、モテて、朝まで仕事をして仮眠で睡眠をとっている人です。その彼とは21歳、年の差があります。その彼が1年前くらいから私の家に遊びにくるようになりました。朝方に1時間半くらい。エッチをして、少し経てば帰ります。誰1人この関係を知りません。私以外にこうゆう関係の人も居ないと思います。デートをしたこともないし好きと言われたこともないし言ったこともないです。でも私はどうしようもなく好きです。どうすればいいですか。(20代・女性)

A 抱かれながらちょっと考えてみてください

 これは相談なんでしょうか。詩ではないでしょうか。文学の匂いがします。そこまでは言い過ぎたかもしれません。でもきっとあなたは今、その朝の1時間半に「生きてる」と実感してはいないでしょうか。そして誰かに言った瞬間に「遊ばれてるからやめな!」と100%言われることも分かってないでしょうか。世界中を敵に回してる感じ、倫理の向こう側、先のない関係に、麻薬のような快感を感じてはいないでしょうか。正直言うとそれは麻薬です。ただその麻薬、結構みんな経験してます。ボクなんて(自粛)。

 大切なことは「よくあるつまらない関係」だという自覚ぐらいは持って抱かれろということだと思います。きっとあなたは今、熱病にかかっているので何を言っても来週も抱かれるでしょう。抱かれながらちょっと考えてみてください。その男の調子のいい感じ。都合のいい大人の言い訳。かっこいい仕事に対しての夢を語る男が、余裕でエロい感じ。やっぱりこれは文学ではなくてコントなんだと気づく日が来ると思います。コント“服屋のオーナー”の演者のひとりがあなたなんだと思います。人生は壮大なコントなんだというのも悪くありません。でも、コント“服屋のオーナー”が終わりを告げたあと、コント“飲み屋のオーナー”そして、コント“ライブハウスのオーナー”が始まる気がしてなりません。

(燃え殻)