謎の日本人デュオAmPm(アムパム)、デビューシングルが530万再生を突破

写真拡大

【AmPm/モデルプレス】素性が一切明かされていない日本人エレクトロ・デュオAmPm(アムパム)。今年4月にデビューシングル「Best Part of Us(feat. Michael Kaneko)」を発表し、海外を中心に大きな話題となっている。

【さらに写真を見る】正体不明の日本人デュオAmPm(アムパム)、デビューシングルが530万再生を突破

■4ヶ月で530万再生を突破


AmPmのデビューシングルは音楽ストリーミングサービスのspotifyでリリースされ、わずか4ヶ月で530万回再生を突破した。

日本国内では無名ながらも、ハイクオリティな楽曲が海外で注目を集め、様々なプレイリストで紹介。海外の音楽ファンがSNSでシェアしたことで、瞬く間に話題となった。

今回のヒットにより、AmPmは音楽ライブイベントへの出演も決定。

海外での人気が高まったことについて、「グローバルな音楽ストリーミングサービスが登場したことによって、無名のアーティストであってもヒットを生み出せる可能性が広がりました」とコメントを発表した。

さらに音楽ライブイベントに出演が決まったことについては「アジアの音楽ファンのみなさんに楽曲を聞いていただけることを嬉しく思います」と喜びを語った。

■旬なアーティストが集結


音楽ライブイベント「SPOTIFY ON STAGE」は8月9日(水)にインドネシアのジャカルタ国際展示場(JIExpo) にて開催される。

デビューシングル「Cake by the Ocean」が世界的ヒットとなり、Spotifyでの再生回数が5億5,000万回を突破したDNCEなど、今旬なアーティスト6組が一堂に会する。

全くの無名だとしても、国境を超えたブームを起こす事ができると証明したAmPm。ジャカルタでは、どのようなパフォーマンスを見せてくれるのか注目を集めている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】