2017年8月26日にボクシング選手との対戦が決まった、UFCライト級王者のコナー・マクレガー選手。

対戦するのは、ボクシングで49勝0敗というとんでもない戦績を持つ元世界チャンピオンのフロイド・メイウェザーJr.選手です。

7月11日には、対戦を前に記者会見が行われました。

互いに敵意をむき出しにする両者。

言葉や態度など、あらゆる方法で相手を挑発します。

が!!!

この挑発対決は、どうやらマクレガー選手に軍配が上がったようです。

その理由は、マクレガー選手が着用していたスーツ。

とてもフォーマルな印象ですが、よく見ると…。

ちょ、挑発しすぎ!!!

なんとストライプの部分をよく見ると、とんでもない『挑発ワード』が書かれていたのです。

どう考えても、既成の生地ではなく特注で作ったもの…気合いの入り方がハンパではありません。

海外のスポーツメディアでも取り上げられ、注目を集めているマクレガー選手の挑発行為。

対戦はボクシングルールで行われるため、前評判ではメイウェザーJr.選手が有利といわれています。

しかし、やる気満々のマクレガー選手が黙って敗れるはずがありません。

一体どんな試合になるのか…世界中のファンが期待しています!

[文・構成/grape編集部]