中部国際空港は、7月14日より国内線保安検査場横の「おみやげ館」で「めんたいパークとこなめ」と共同開発したオリジナル空弁「かねふくの明太子まるごと海鮮わっぱ」の販売を開始した。

りんくう地区の企業とは初めてのコラボ商品となり、めんたいパークとこなめで人気の大きな明太子をまるごと一本使用し。しらす・カニ・いくら・海老・帆立といった海鮮や高菜がたっぷり入ったボリューム満点のお弁当に仕上げている。価格は1,300円(税込)。製造元は松浦商店。

「おみやげ館」の営業時間は午前6時30分から午後9時までで、予約・問い合わせが可能。