MFヴェスレイ・スナイデルがガラタサライ退団

写真拡大

 ガラタサライは14日、オランダ代表MFヴェスレイ・スナイデル(33)との契約を解除したことを発表した。また、今後3年間にトルコの他クラブへ移籍した場合、2000万ユーロ(約25億8000万円)を支払う義務があるという。

 スナイデルはインテルから2013年1月にガラタサライへ移籍した。公式戦通算175試合に出場し、45得点を記録。2016-17シーズンは公式戦33試合で5得点17アシストをマークしていた。

 退団に際して自身のツイッターを更新したスナイデルは、「私はイスタンブールで素晴らしい時を過ごした。このクラブ、街、ファンを本当に愛している。全てのことに感謝しているよ」とコメントしている。


●欧州移籍情報2017-18