渡辺直美 (C)モデルプレス

写真拡大

【渡辺直美/モデルプレス=7月15日】14日放送のTBS系トーク番組「A-Studio」(毎週金曜よる11時〜)に、お笑いタレントの渡辺直美が登場。主役を務める同局系新ドラマ「カンナさーん!」(毎週火曜よる22時、7月18日よりスタート ※初回15分拡大)で、夫婦役を演じる要潤とのキスシーン撮影秘話を明かした。

渡辺直美、完全すっぴんからのメイク動画公開 リアルすぎ愛用コスメ&解説に釘付けの4分間

◆要潤とのキスシーンでは超緊張!


ドラマ「カンナさーん!」は漫画雑誌「YOU」に連載された同名漫画が原作。ポジティブでハッピーな働くスーパーママ・カンナが、自由奔放な“ゲス夫”と姑、会社の上司などに振り回されながらも前向きに奮闘するハートフルコメディーだが、すでに夫を演じる要潤とは、キスシーンの撮影があったのだという。

「もう緊張しちゃって、歯も磨いたし歯医者まで行きました!」とキスシーンにあたって相当緊張したことを告白した渡辺。撮影の前にはデオドランド類もばっちり済ませ、超ドキドキだったという。しかし表面上は「ああキスシーン、はい」とクールに緊張していないふりを精一杯装っていたそうだが、カメラマンが「次はチューのシーンだ〜!次はチューのシーンだ〜!」と盛り上げたため、結局動揺した気持ちで撮影に入ってしまったのだそう。

結局「あとはもう全部、要さんにおまかせしよう」と覚悟を決めてキスシーンにのぞんだという渡辺。「本番でキスしたら(要が)ほんっとに優しいキスをしてくれて」と、要のリードで無事にキスができたことをうっとりと語り、その後の映像チェックでも表情には出さないものの、大照れだったことを明かした。

◆西島秀俊とは人見知り同士!


俳優の西島秀俊とは、CMの夫婦役で共演。「おもしろい方です」と現在では西島と仲良しになったものの、お互いが人見知りなため最初の頃は一言も会話がなかったと告白。

ポスター撮影の際、西島が後ろから渡辺の肩に両手を乗せているポーズをとらされたままスタッフが全員いなくなり、ふたりともそのままの姿勢で「壁のシミを見てるだけで」無言でただただ立っていたこともあると回想し、スタジオを笑わせていた。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】