画像提供:マイナビニュース

写真拡大

女優の永野芽郁と水川あさみが、きょう15日に放送されるカンテレのバラエティ番組『おかべろ』(毎週土曜14:24〜14:54)にゲスト出演し、即興で漫才を披露する。

テレビ局近くの飲食店へ収録の合間に訪れる有名人に、ナインティナインの岡村隆史と、店主のロンドンブーツ1号2号・田村亮が質問をぶつけていくという設定の同番組。18日スタートのドラマ『僕たちがやりました』に出演する2人は、息ピッタリのトークを展開する。

そんな中、永野は「バラエティ番組に出て、ひな壇に座りたかった!」と告白。真顔で、「漫才をしたい!」と言い出したため、岡村とコンビを組み、即興で漫才に挑戦することになる。

永野は、用意された衣裳や小道具に大興奮で、自由奔放な永野のツッコミに、漫才を終えた岡村は「変な汗かいたー!」と一言。そして、永野&水川コンビによる漫才も実現するが、ボケを担当した大阪出身の水川が暴走し、岡村が崩れ落ちる。

なお、番組内のコーナー「秘伝ハンター! 隠し味を探し出せ!」には、骨折から復帰した寛平が1カ月に登場。ロケ開始前にスタッフから花束を受け取った寛平は「皆さん戻ってきました。また頑張ります!」とあいさつし、自身のの助っ人として出演していたジミー大西に対して「ジミー、早く復帰してごめんな!」と詫びていた。