彼氏が居るメリットとデメリット 無理に付き合っても悩みが増えるだけ?

写真拡大 (全2枚)

周りはみんな彼氏がいるのに、自分だけ彼氏ができない……。そんな風に悩んでいる人もいるはず。でも、そもそも彼氏を作る必要ってあるのでしょうか? 今回は恋人がいるという女子に聞いた、彼氏を作るメリットとデメリットについてご紹介します。

彼氏がいることのメリット4選



まずは、彼氏がいることのメリットから意見を聞いてみましょう!

1. 一緒に遊べる、親友のような存在
・「私は女友達があまりいないので、彼氏が親友のような存在になっています。どこか出かけたい場所や見たい映画があれば、なんでも彼氏に連絡する。いろいろなことを共有できる友達の一人という感じですね」(23歳女性)

2. どんなことでも相談できる相手
・「女友達と喧嘩したり、バイト先で嫌な思いをしたり……そういうときに真っ先に相談に乗ってくれるのが彼氏という存在。彼氏にだけはなんでも隠さずに話しているので、兄弟と同じような存在だと思う。そういう人がいると、生活が安定する」(21歳女性)

3. 恋人がいないという不安から解放される
・「今年まで彼氏ができたことがなくて、一生独りだと思い込んでいました。恋人がいないというのが不安で仕方なかった。でも、彼氏ができてからはそういった不安からは解放された気がする。恋に対するハードルが下がったので、今の彼氏と別れたとしても、次の恋に踏み出せると思う」(25歳女性)

4. 趣味の幅が広がる
・「これまでスポーツにまったく関心がなかったのですが、彼氏がスポーツ好きなので、いろいろ教えてもらって今では私も野球が大好きになりました。彼氏の趣味嗜好によって、自分も趣味の幅や見える世界が変わってくるというのは楽しいですよね」(23歳女性)

彼氏がいることのデメリット3選



彼氏がいることで寂しさが紛らわせたり、親友がいるような安心感が得られたり……。そんなメリットがある一方で、やはり彼氏がいることによって自由が制限されてしまうという人もいます。どんなところをデメリットと感じるのでしょうか?

1. 不安や悩みが増えた
・「彼氏がいなかったときは毎日自由に過ごしていたけれど、彼氏ができてから浮気されていないかとか、なんで連絡がこないんだろうとか……そういう不安や心配事が増えた気がする。夜にLINEを送って朝返信が来ていないと、朝から不安で気が気じゃない。そういう意味では、フリーの時の方が楽しかったかもしれないです」(23歳女性)

2. 趣味に使える時間とお金が減ってしまう
・「自由なオタク活動ができなくなりました! もともと男性アイドル一筋だったのですが、彼氏ができてからは趣味関連のことを我慢していますね。一度デート中に好きなアイドルの話をしたら、『彼氏に向かってジャニーズの話しないでよ』と言われたので……。デートでお金を使うようになったので、趣味に使えるお金も減りましたよね。趣味がある人は、無理に彼氏を作る必要はないと思います」(21歳女性)

3. 自由に男友達と遊べない
・「大学時代の男友達と遊ぶ機会がぐんと減りました。今の彼氏は、私が自分以外の男性と遊ぶことを嫌がるので、男の人と関わる機会が減った。束縛するタイプの男性と付き合ってしまうと、人間関係がかなり限定されてしまうというデメリットはありますよね」(25歳女性)

無理して“彼氏”を作る必要はない



こんな風に、“彼氏”という存在がいることによって、メリットだけでなくデメリットもあることがわかります。

・好きな人ができたから、その人と付き合ことになった
・「彼氏が欲しい」という気持ちから彼氏を作った

この2つは似ているようで違うもの。仕事や勉強、趣味など、自分が没頭できるものがある人は、その時間を割いてまで無理して彼氏を作る必要はないのです。世の中のムードや周囲の友達が「恋人がいるのが当たり前」という価値観だったとしても、自分の大切な時間を何に使うのかは自分自身が決定すれば良いことです。

「彼氏がいないのは恥ずかしい」とか「いい年して趣味にばかり熱中しているのは恥ずかしい」などと思う必要はまったくないのです。

幸せそうなカップルだって問題を抱えている
彼氏ができたら不安が減るかもしれない、彼氏ができたら今よりも楽しい毎日になるかもしれない……。幸せそうなカップルを見ているとこんな妄想も膨らみますが、カップルだからこそ生じる問題はたくさんあります。

世間体を気にして「彼氏(恋人)を作る」ことを目的にしている人は、少し立ち止まって自分が無理をしていないか深呼吸して確かめてみましょう。「楽しいこと」や「幸せ」の形はそれぞれ違うのですから、周りの人の形に自分を押し込める必要はありません。何を言われたとしても、あなたの気持ちを一番大切にしてくださいね♡
(ヤマグチユキコ)