レアル、MFセバージョスを6年契約で獲得…今夏U21EUROでMVPに輝く

写真拡大

 レアル・マドリードは14日、ベティスからU−21スペイン代表MFダニ・セバージョスを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

https://twitter.com/realmadridjapan/status/885831917043679232

 契約は2023年までの6年間。20日に本拠地のサンティアゴ・ベルナベウにて入団会見を実施し、翌21日にアメリカで行っているプレシーズンツアーに合流するという。

 スペイン紙『マルカ』によると、移籍金は1650万ユーロ(約21億円)だという。バルセロナやユヴェントスも獲得に動いていたようだが、本人がレアル・マドリード移籍を熱望したと報じられていた。

 8月7日に21歳となるセバージョスはベティスの下部組織出身で、2016−17シーズンはリーガ・エスパニョーラで30試合に出場し、2ゴールをマーク。6月に開催されたU−21欧州選手権ではスペイン代表として4試合に出場し、最優秀選手賞(MVP)に輝く活躍で準優勝に貢献した。