スナイデルがガラタサライとの契約を解除、MLS行きが濃厚に

写真拡大

▽ガラタサライは14日、オランダ代表MFヴェスレイ・スナイデル(33)が契約を解除したことを発表した。なお、今後3年以内にトルコの他クラブへ移籍した場合、2000万ユーロ(約25億8000万円)を支払う義務が生じるとのことだ。

▽アヤックスやレアル・マドリー、インテルでプレーしたスナイデルは、2013年1月にガラタサライへ加入。ガラタサライでは公式戦通算175試合に出場し45ゴール44アシストを記録。2016-17シーズンはトルコ・スーパーリーグで28試合に出場し5ゴール15アシストを記録していた。

▽これまでサンプドリアへの移籍が濃厚と報じられていたスナイデルだが、『フットボール・イタリア』は破談に終わったと主張し、アメリカのメジャーリーグ・サッカー移籍へ傾いているとのことだ。