マインツ、モナコからU-21フランス代表DFディアッロを獲得!

写真拡大

▽マインツは14日、モナコからU-21フランス代表DFアブドゥー・ディアッロ(21)を獲得したことを発表した。契約期間は5年で、背番号は4を着用する。

▽ユース時代を過ごしたモナコで2014年にトップチームデビューしたディアッロだったが、トップチームでは出場機会に恵まれず、2015年にはベルギーのズルテ・ワレヘムへレンタル移籍。モナコに復帰した2016-17シーズンも、躍進するチームとは裏腹に公式戦11試合の出場に留まった。

▽また、10代からフランス国内で将来を嘱望されていたディアッロは、U-16から各世代のフランス代表でプレー。2015年にはギリシャで行われたU-19欧州選手権にも出場していた。

▽マインツへ加入の決まったディアッロは、クラブの公式サイトで以下のコメントを残している。

「サンドロ・シュワルツ監督とルーベン・シュレーダーSDがモナコまで会いに来てくれた時に僕はここに来ることを確信したね。ガバミンやブッスマンからはブンデスリーガが世界のトップリーグ1つだと聞いていたし、マインツでプレーすることが今から待ち切れないよ」