哀川翔

写真拡大

14日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、俳優の哀川翔が、過去に自身の娘と行った東京ディズニーランドで起きた騒動について語った。

番組では「アホの坂田が『挨拶せぇ』とブチ切れた以外な相手とは?」と題し、東京スポーツに掲載された、サバンナ・高橋茂雄のコラム記事を紹介した。

高橋によると、ある日挨拶をしない若手芸人相手にアホの坂田こと坂田利夫が、スゴい勢いで激怒していたのだとか。しかしその相手とは、劇場の自動販売機にドリンク補充に来ているコカ・コーラの社員だったという。坂田は最後まで勘違いしたままだったとのこと。

この記事について、勘違いエピソードを尋ねられらた哀川は「オレはあんまり勘違いしないし、勘違いもされない」とコメントする一方で、自身の娘が勘違いしてしまったエピソードを披露した。

以前、哀川は娘と一緒に東京ディズニーランドへ行った際、娘が哀川の隣にいた見知らぬ男性を哀川だと勘違いし「えいっ!」と刀で切ったそう。男性が振り返ったことで、娘は他人だったと気付き「キャー!」と悲鳴をあげたのだとか。哀川は「オレもビックリした」と振り返り「そういう勘違いあるよね」と話していた。

【関連記事】
哀川翔が「ハシゴの旅」ロケでガチ寝 妻の公美さんが代役で出演する珍事
哀川翔の意外な一面を次女が暴露 空腹が我慢できず予約を無視して一人飯
哀川翔 番組の本番直前まで「行方不明」になりスタッフ騒然