8月16日(水)発売DISH//ニューシングル『僕たちがやりました』の詳細と、カップリング曲『猫』をシンガーソングライターのあいみょんが提供したことが発表された。

このコラボはあいみょんが、DISH//の橘柊生がパーソナリティーを務めるNACK5「Nutty Radio Show THE 魂」に出演したことをきっかけに、もともと楽曲のファンであった北村匠海の熱いリクエストもあり実現。DISH//のメンバーをイメージして書き下ろしたという『猫』はアレンジャーとしてトオミヨウを迎え、DISH//の新曲地を切り開く大作となった。

さらに発表されたカップリング2曲は、先日対バンしたBiSHの主な楽曲提供を行っている松隈ケンタ、そしてDISH//のライブで定番である寸劇「万年皿組」が楽曲として再現された「万年皿組 〜皿組に夏がキタ〜」という今のDISH//が分かるファン待望超充実の内容に。

尚、7月18日(火)20時より『「僕たちがやりました/DISH//と凡下高がやりました」配信記念、昌暉と大智とみんな一緒に「僕たちがやりました」ゆる〜く一緒にみようぜ!SP』をツイキャスで放送することも決定。こちらも見逃せない内容になっているのでチェックして欲しい。

【あいみょんコメント】
まず、はじめに。
DISH//のみんなありがとう。
仕上がった音源を聴いた時、純粋にこの曲を作って良かったと心から思いました。確実にDISH//の新たな一面を目撃したと思います、本当に。最高です。匠海くんの歌声は、少年と男性の狭間にある、くすぐったい青春の声やと思いました。これからきっとまたいろんな表情の歌声、「猫」を聴かせてくれる気がしてます。

【DISH//北村匠海コメント】
DISH//として新たな一歩を踏み出す想いで作っているこのシングルに、あいみょんさんの楽曲が加わる事が素直に嬉しかったです。”猫”という曲は、どこか僕っぽい女々しい男の切ないミディアムバラードの楽曲で、レコーディングしてて泣いてしまうくらい想いを込めて歌わせて頂きました。他の楽曲も含め、フルアルバムの様な一枚が完成したと思ってます。