画像提供:マイナビニュース

写真拡大

リコーイメージングは7月14日、「リコーイメージングスクエア大阪」を9月に移転することを明らかにした。移転先は大阪市中央区大手前の大阪マーチャンダイズマートビル (OMMビル) 内。現拠点での営業を9月2日に終了し、9月9日にリニューアルオープンする。

リニューアル後の「リコーイメージングスクエア大阪」は、カメラ製品の試用や360°映像を体験できる「ショールーム」、フォトスクールやセミナーを行う「フォトサロン」、従来の2倍に展示面積を拡張した「ギャラリー」、修理受付やカメラの点検・清掃を行う「サービスカウンター」、これら4つの機能を併せ持つ施設となる。営業時間は10時30分〜18時30分。日曜日の営業を開始することにより、休館日は火曜日と年末年始のみとなる。