重大な発表があるとほのめかしたイブラ

写真拡大

マンチェスター・ユナイテッドを6月30日に退団して以降、無所属となっているズラタン・イブラヒモビッチは13日木曜日に次のように語っている。「重大発表がすぐにあるだろう。」

【関連記事:イブラ マンUと再契約か?】

ユナイテッドはイブラヒモビッチが長期離脱となる怪我を負ったため契約更新をしなかったものの、同選手のこのコメントは新チームとの契約に言及していると思われる。

英国メディア『デイリー・エクスプレス』はイブラヒモビッチが過去にベッカムやジェラードがプレーしたLAギャラクシーに加入するのではと推測している。
しかし、同選手にはMLSだけが獲得に興味を示しているわけではなく、ミラン復帰やユナイテッドへの再加入の可能性も残されている。

なお、ユナイテッドに関しては離脱することになる2018年1月まで膝の靭帯のリハビリを行える施設を提供し、1月に再契約するという噂がでている。