スマホ撮影より速くて簡単!名刺管理は小型スキャナで一気に解決

写真拡大

取引先でいただく名刺は放っておいたら増える一方、帰ってすぐに整理しておけば後々ラク…そうわかっていてもつい後回しにしてしまうのは、誰しも同じ。2017年も上期を終えたいま、そろそろ片を付けておきませんか。

サンワサプライの「名刺スキャナー」は、名刺をスキャンして読み込んだデータを自動で認識&管理できるという、ありがたすぎる小型スキャナー。同梱ソフト「Plustek MobileOffice A6 Simplex Series」「Presto! BizCard 6」をインストールすれば、名刺のスキャンから管理・編集、CSVファイルへの書き出しまで行えます。

 

1枚の名刺のスキャンに必要な時間はわずか5.5秒、スキャンはボタン操作で行えます。付属DVD-ROMからドライバ類をインストールすれば複数のパソコンで使用できるので、 部署内に1つあれば全員が活用できる点も経済的。頼れる15ヶ国語対応で、海外の取引先が多くても大丈夫。

最大解像度は1200dpi、テキストデータ化以外にPDFファイルへの変換や画像ソフトへの直接転送も可能。A6サイズまで対応するので、名刺管理以外に年賀状や伝票整理にも使えそうです。

本体サイズは174.5×60.5×38.5mmで、重量は約190g。価格は1万3800円。

>> サンワダイレクト「名刺スキャナー」

 

(文/&GP編集部)