画像提供:マイナビニュース

写真拡大

JR東日本は14日、会社発足30周年を記念して発売する「JR東日本30周年記念入場券」の購入申込み方法を発表した。同社の1,634駅分の硬券入場券と、入場券を収納するためのバインダーをセットにしたもので、価格は22万8,760円。300セット限定で発売され、販売数量を上回る申込みがあった場合は抽選となる。

購入申込みは「JR東日本30周年記念入場券」特設ページのみで受け付ける。申込受付期間は7月21日10時から8月21日17時まで。購入申込ページも7月21日10時にオープンする。当選者には入金先の銀行口座が記載された請求書が発送され、9月22日までに購入代金を振り込むと、10月14日「鉄道の日」に品物が届くという。発送先は日本国内に限定される。