子犬を見ると胸がキュンキュンして、思わず「可愛い!」と口にしそうになることがありますよね。

でも、最初に口から「可愛い!」ではなく、「こんな生き物、私は知らない…」という言葉が出てしまいそうになるほど、衝撃的な可愛さの子犬が登場しました。

どこを見ても可愛い

2017年2月に中国で生まれて、現在マレーシアに暮らしているチャウチャウのパフィくん

パフィくんの写真が2017年6月からInstagramにアップされ始めると、白くてボリューミーな毛や、垂れ目で癒される笑顔、ヨチヨチと体を左右に振りながら歩く姿などから、たちまち大人気になりました。

Instagramには、写真のほかにパフィくんの動画が多数アップされています。

見る人のハートを射抜く笑顔が、何回でも再生できますよ。

I'm not fat, just the floor too slippery 😐 #chowchow #puffiethechow

Puffie The Chowさん(@puffie_the_chow)がシェアした投稿 -

パフィくんの走る姿も見られます。

まるでぬいぐるみが走り回っているかのよう!

目を疑ってしまうほどの可愛さです。

Oh my Puffie you really look like a toy 😂😍 #minichowchow #chowchow #puppy #puffiethechow #littlecotton #fluffy #toy

Puffie The Chowさん(@puffie_the_chow)がシェアした投稿 -

「チャウチャウって、こんなに可愛いの…?」

そんな驚きから、パフィくんのファンは増え続けて、現在15万人以上!

Instagramには、ほかにも、段差に上ろうと短い足をバタつかせている動画や、テディベアーのような姿で眠る写真などがアップされています。

パフィくんの姿を見ていると、とても幸せな気持ちになります。

[文・構成/grape編集部]