レアル・マドリー、ダニ・セバージョス獲得を公式発表

写真拡大

リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーは、「ベティスからスペインU-21代表MFダニ・セバージョスを獲得した」と公式発表した。

公式サイトによれば、記者会見やセレモニーなどは7月20日の午後1時(現地時間)から行われ、チームには21日から合流するとのこと。

契約期間については2023年6月30日までの6年間。

移籍金については公表されていないが、メディアによれば1700万ユーロ(およそ21.9億円)であるという。契約解除条項は1500万ユーロ(およそ19.3億円)だったため、それ以上の額を支払った形となる。

ダニエル・セバージョス・フェルナンデス、通称「ダニ・セバージョス」は1996年生まれの20歳。

ジュニア時代はセビージャの下部組織に所属していたが、その後15歳でベティスに入団し、2014年にプロデビューを果たしたMFである。

スペインのU-21代表でも主力として活躍を見せており、先日行われたU-21欧州選手権においては大会MVPを獲得している。