思わずドキッ! 不動産広告の写真に「本来写ってはいけないもの」が写り込んで話題に

写真拡大

不動産広告の家の写真に「あるもの」が写り込んでいた……なんて聞いたら、幽霊を連想する人も多いはず。しかし今、ネット上で話題になっている広告には、とっても「可愛いもの」が写っていた!

パッと見には気付きづらいが、見つけるとアハ! 誰だってニッコリ笑顔になってしまう可愛らしさ。一体なにが写っているでしょ〜うか?

オーストラリアの不動産会社「Bell Real Estate」のサイト上で売り出されている、ビクトリア州メルボルンにある一軒家。外観や各部屋の写真が何枚も掲載されている。

レンガ造りの素敵な見た目。2つのベッドルームに地下室、サンルームなど、どの部屋も居心地良さそう。キッチンも広々としているなあ……と、はい! ここ!!

このキッチンにその「可愛いもの」が紛れ込んでいるのだ。目を凝らせば簡単に見つけられるが、答えを知りたい人は次ページ(http://wp.me/p25BsW-3SR6)へ GO だ!

参照元:news.com.au(英語)、Facebook
執筆:小千谷サチ

この記事をロケットニュース24で読む