パチューカと契約した本田圭佑【写真:Getty Images】

写真拡大

 メキシコの強豪パチューカとの契約が発表された日本代表FW本田圭佑が、クラブのツイッターでサポーターにメッセージを述べた。

 本田は6月末でミランとの契約が満了となり、フリーに。スペイン、トルコ、アメリカのクラブが興味を示していると報じられたが、新天地はメキシコとなった。

 パチューカはクラブの公式ツイッターで「“トゥーソ”(クラブの愛称でホリネズミの意)の新戦力である本田圭佑の第一声」というコメントとともにメッセージを公開している。

「みなさん、初めまして。本田圭佑です。パチューカとの契約を結ぶことが出来てとても満足しています。みなさんよろしく。どうもありがとう」

 アペルトゥーラ(開幕ステージ)とクラウスーラ(閉幕ステージ)をそれぞれ3度制覇。2016/17シーズンのCONCACAF(北中米カリブ海)チャンピオンズリーグで優勝しており、UAEで開催される今年のクラブW杯への出場が決まっている。

text by 編集部