スペイン北部パンプローナで開催中のサン・フェルミン祭で、雄牛の人形を使った子ども向けの牛追いイベント「エンシエロ・チキ」に参加する子どもたち(2016年7月10日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】スペイン北部パンプローナ(Pamplona)で開催中の「サン・フェルミン祭(San Fermin Festival)」で13日、子ども向けの牛追いイベント「エンシエロ・チキ(Encierro Txiki)」が行われ、大勢の子どもたちがどう猛な雄牛をかたどった手押し車に追いかけられて町中を駆け抜けた。エンシエロ・チキは「小さな牛追い」の意。

 サン・フェルミン祭の牛追いはスペイン文化を象徴する伝統行事で毎年多くの観光客を魅了しているが、動物保護団体は激しく非難している。
【翻訳編集】AFPBB News