美保純が桃井かおりの「熟年婚」に大ショック!

写真拡大

 女優だけでなく番組MCやコメンテーターとしても活躍している美保純。7月12日に放送されたレギュラー番組「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、美保と船越英一郎がMCを務める「ごごナマ」(NHK)について語った。

「ごごナマ」といえば、女優で投資家の松居一代から猛口撃にさらされている船越が、生放送で出演していることから、注目されているのは周知の通り。そこで、「5時夢」のMC・ふかわりょうから視聴率を聞かれた美保は「知名度のない番組で、(視聴率は)2(%)いくつかしかなくて。でも、ゆっくり頑張っていこうねってみんなで言っていたんだけど、ガーンってここで上がったので、ちゃんとメイクするようにしています」と話し、スタジオを爆笑させた。

 またこの日、話題となったのは「おしとね婚」。これは、“最期を看取ってほしい”という思いから、シニア層の婚活が活発になっているというもの。歌手の夏木マリが64歳で2歳年上のパーカッショニスト・斎藤ノヴと結婚したことや、桃井かおりも64歳のときに55年来の幼なじみと結婚したことが紹介された。

 すると、8月4日で57歳になる美保は「かおりさんが結婚した時は、ショックだった」と心情を吐露したが、今は「四六時中、一緒にいたいと思う人がいない」そうで、自身としては「結婚は全く考えていない」と語った。

 過去には、結婚寸前までいったが、結婚願望がなかったために破局したこともある美保。独身でも寂しさを感じることがないほど、毎日が充実しているようだ。