12星座【婚活疲れしやすい男性】ランキング 魚座男性は女性の打算的な姿を見てげんなり

写真拡大

 婚活を一生懸命頑張っているのに、なかなか成果が出ず落ち込む……。そんな風になってしまうのは、女性ばかりではありません。男性も女性とはまた違った理由で、婚活疲れを感じているのです。今回は、婚活疲れしやすい男性星座を、ランキングにて紹介していきましょう。

■第1位 魚座男性……打算的な女性の一面を見て、傷つく
 純粋な心を持つ魚座男性。結婚するなら、心から愛せる女性がいい。愛さえあれば、ほかには何も求めない。そう思っています。しかし、婚活をしている女性は、結構打算的。男性の職業や年収にこだわり、公務員や医師などの男性にばかり注目します。そんな現実を知り、魚座男性はうんざり。深刻に悩みがちな性格でもあるので、公務員でもない自分なんか相手にしてもらえるはずはない……と、すっかり婚活嫌いになってしまうのです。

■第2位 蠍座男性……婚活パーティーの雰囲気になじめない
 内向的な性格の蠍座男性。一生添い遂げる結婚相手を探しているのだから、そう簡単には決められないという慎重派。1人の女性とじっくり話して、性格や相性が合っているのか判断したいです。しかし、いろいろなタイプの女性と話さなくてはいけない婚活パーティーは、短い自己紹介をし、分刻みでローテーションしていきます。蠍座の心を動かされず、出会いの場としての限界を感じてしまうようです。

■第3位 蟹座男性……家族からのプレッシャーが重い
 家族思いの蟹座男性は、早く結婚して両親を安心させたいと思っています。しかし、両親や親戚から、「いつ結婚するの?」「孫の顔が早く見たい」と言われ続けると、プレッシャーを感じてしまいます。そこで、婚活を始めるのですが、焦れば焦るほどいい出会いをつかめず、家族からもせっつかれてしまいます。家庭を持つことへの憧れが一倍強い蟹座男性ですが、その焦りが透け見えてしまい、女性から重たく見られてしまいがちなのです。

 第4位・牡牛座男性は、好きになるまで時間がかかるタイプ。婚活で出会った相手とじっくり付き合ってみたいのですが、相手があまりに先を急ぐようだと、うんざり。その繰り返しで、婚活に疲れてしまいます。第5位・山羊座男性は、女性に求める条件がたくさんあるので、なかなか理想のタイプに巡り合えません。何度もお見合いをしていると、婚活しても無駄なのかなと思い詰めてしまいます。

 第6位は、牡羊座男性。理想が高く負けず嫌いなので、婚活パーティーでは、一番人気の女性ばかりを狙います。当然ライバルが多いため、なかなかカップルにはなれず、悔しい思いを繰り返しているうちに疲れてくるでしょう。第7位・獅子座男性は、派手に遊んでいそうに見えて、実は奥手で腰が重いタイプ。自分からはアプローチしないため、婚活ではチャンスを逃してばかり……。婚活なんて無意味とふてくされてしまいます。

 第8位は、水瓶座男性。婚活は同じことの繰り返し。好奇心旺盛な水瓶座男性は、つまらなくて心がだんだん萎えてきます。第9位・乙女座男性は、ナイーブなので初対面の女性と会うだけでも、ストレスがたまります。でも、結婚願望は人一倍あるので、渋々婚活を続けていくでしょう。

 第10位・双子座男性はフットワークが軽いので、婚活パーティーも苦ではありません。ゲーム感覚で、気になる相手を落としていくでしょう。第11位・射手座男性は、積極性があり大胆不敵です。婚活パーティーで知り合った女性と最後カップルになれなくても、自分の連絡先を渡します。相手から連絡がくるかどうかは賭けですが、それをドキドキしながら待つのが楽しい様子。

 そして第12位は、天秤座男性。社交的で初対面の女性とも気兼ねなくおしゃべりを楽しめます。上手に自分をアピールできるので、婚活パーティーでは人気が高いでしょう。相手を見つけようと思えば、いつでも見つけられますが、焦らずにたくさんの女性を見てから決めようという余裕ぶりです。

 婚活で悩んでいるのは、男性も女性も同じ。婚活パーティーなどでうまく相手を見つけられないとしても、出会いの手段は他にもいろいろあります。婚活に疲れたら、少し休んで自分の好きなことに没頭してみましょう。もしかしたら、同じ趣味を持っているのが縁で、いい相手と出会えるかもしれませんよ。
(紅たき)※画像出典/shutterstock