MONSTA X、アルバイトスタッフに変身…メンバーの愉快な姿に“視線集中”

写真拡大

MONSTA Xが13日、韓国で放送された冠番組「MONSTA X-RAY 2」でカフェやネイルショップの日雇いアルバイトスタッフに変身して笑いを誘った。

MONSTA Xは「根拠のない挑戦」というゲームをすることになった。ヒョンウォン、I.M、ショヌとウォノ、キヒョン、ジュホン、ミニョクにチームを分けて、それぞれネイルショップやカフェでアルバイトをして、お客様からある決められた言葉を聞く方式である。

このため、メンバーは真剣にアルバイトに臨みながらも積極的にミッション遂行に乗り出した。特にカフェチームのメンバーは、突然踊ったり歌を歌って笑いを誘った。

ネイルショップに行ったショヌは、胸がときめくような台詞でミッションに成功した。ヒョンウォンとI.Mは、とぼけた姿で客はもちろん、ネイルショップのスタッフまで笑わせた。

対決はカフェチームの勝利に終わった。ネイルショップチームが罰ゲームを受けるメンバーを選ぶ過程も笑いを誘った。最終的にI.Mがこの罰ゲームを受けることになった。

「MONSTA X-RAY 2」は、MONSTA Xの単独リアリティ番組で、シーズン1が好評を受け企画された。毎週木曜日の午後7時JTBC2とNAVERのライブ映像配信アプリ「V」で放送される。