スケートボードで階段を滑り降りるかわいいスケボー犬の動画が話題になっている。

https://www.youtube.com/watch?v=WFNd2TuDesw

出典: www.youtube.com

スケボーに乗る犬の動画は珍しくないかもしれないが、ここまでスケーターらしく乗りこなす犬は存在しただろうか。米カリフォルニア州で暮らす“Murdy the Dawg”は、スケボーに乗って階段を滑り降りることができるわんちゃんだ。

公式インスタグラムでは、Murdy the Dawgがスケートボードを楽しむ姿が公開されている。プロフィールには「スケボーしてるだけ。カリフォルニアでの生活をいろいろと楽しんでいるよ!」という自己紹介も。

2013年からスタートしたMurdy the Dawgのインスタは当初、家族との日常の写真ばかりがアップされていたが、スケボー大好きな飼い主のDuke Of Hijinxさんとアクティブに遊んでいるうちに、彼もスケボーに乗ることを覚えたようだ。最初は人間にスケボーの後ろを押してもらいながら、スケートパークなどでも練習していたそうだが、いまや自分でスケボーに飛び乗り階段や段差を難なく乗りこなすまでに成長した。

ストリートやスケートパークなどでスケボーを乗りこなし、長い耳を風になびかせながら、余裕の表情で階段を滑りまくる様子は、ネット上で「可愛すぎる!」と大人気。上手く滑れると飼い主や仲間とハイタッチ&フィストバンプする姿も、なんとも可愛らしい。

さらに、スケボー界の神と称される伝説のプロスケーター、トニー・ホークもこの天才スケボー犬に注目。かつて自身が手がけるスケートボード専門チャンネル<ライド・チャンネル>で紹介し、ツイッターでも「Murdy the Dawgは小さいけど大物だぜ」とコメントしている。