画像提供:マイナビニュース

写真拡大

台湾MSIは7月14日、リフレッシュレート144Hz、応答速度最大1msを実現した27型湾曲ゲーミングディスプレイ「Optix G27C2」の国内販売を発表した。7月15日からPC DEPOTを通じて販売する。店頭予想価格は税別40,000円。2年間の製品保証が付属する。

曲率R1800(半径1800mmのカーブ)のVAパネルを採用したゲーミングディスプレイ。GtoGの応答速度は最大1msで、解像度は1,920×1,080ドットのフルHD。輝度は300cd/平方メートル、コントラスト比が3,000:1。

入力インタフェースは、HDMI 1.4×1、DisplayPort 1.2×1、DVI×1の3系統で、AMDのディスプレイ表示技術「FreeSync」に対応し、ちらつきやカク付き、ティアリングの発生を防ぐ。また、MSI製ゲーミングデスクトップPCに最適化された「GAMING モード」を備えるほか、アンチフリッカーやブルーライト低減機能にも対応する。

本体サイズはW619×D239×H451mm、重量は5.8kg。