KPI、LEDライトなどのAputure新製品3機種を発売

写真拡大 (全3枚)

株式会社ケンコープロフェショナルイメージング(KPI)は、同社が取り扱うAputureの新製品としてLEDライト「Light Storm COB 120d(V-mount)KIT」と、「COB120用フレネル」「COB120用ライトドーム」を2017年7月14日に発売開始した。

■Light Storm COB 120d(V-mount)KIT

1mで3300luxの照度をもつLEDライト。演色性CRIは96以上。アクセサリー装着部はボーエンスマウントを採用し、付属のリフレクターのほか、自由にソフトボックスなどを装着可能。セパレートタイプのコントローラーにより灯体本体を軽量化。付属のワイヤレスリモコンで最大100m離れた場所からの調光操作が可能。電源はACとVマウントバッテリー両対応。

同社オンラインショップ価格:税別89,800円

■COB120用フレネル

Light Storm COB 120の前面に取りつけて12〜42°の照射角を得られるフレネルレンズ。グラスファイバーシェルは効率的な放熱ができるようデザインされており、ヘッド部の高温化を防ぐ。

同社オンラインショップ価格:7,900円

■COB120用ライトドーム

Light Storm COB 120の前面に取りつけて使用するライトドーム。ボーエンスタイプのコネクターリングを付属。16本のロッドで円に近い照射面を得られるとしている。直径90cm、深さ62cmで、ディフューザーはインナーとフロントの二重タイプ。ドーム内面はシルバーで反射効率を高めている。

同社オンラインショップ価格:17,750円