有村藍里「恋んトス」参加で恋愛の旅スタート メンバーの前で涙も…(C)モデルプレス

写真拡大

【有村藍里/モデルプレス=7月14日】女優の有村架純の実姉で、タレント・グラビアアイドルとして活動する有村藍里(ありむらあいり)が、13日に放送されたTBS系恋愛バラエティ番組『恋んトス シーズン6』(毎週木曜深夜1:43〜)に出演し、反響を呼んでいる。

有村藍里が“開き直った”理由 改名は妹・架純に相談せず…決意の裏に「こんな注目のされ方は望んでなかった」と人間不信になった過去

◆見知らぬ男女が恋愛を繰り広げる『恋んトス』


同番組は、運命のカギを握る1枚の「コイン」による指令の元、予測不能の恋物語を繰り広げていく恋愛バラエティ。

前半の舞台は「真夏の宮古島」。「恋をしたい!」と集まった見知らぬ男女7人が宮古島で共同生活をしながら、宿泊施設での接客やメンテナンス、DIYなどのリゾートバイトを通じて、絆を深めていく。

◆有村藍里、恋愛の旅に参加


初回放送となったこの日、女性メンバー2人が集合するところに、3人目の参加者として藍里が登場。

自己紹介で「グラビアの仕事をしている」と明かすと、ほかの女性メンバー2人も、「えっ!?グラビア?兵庫県出身?妹いる?」「(架純の)姉ちゃん!?」と驚きを見せた。

男子メンバーと合流したあとは、全員で宮古島の海を満喫。藍里は抜群のプロポーションで、セクシーな水着姿を堂々披露した。

スタジオでVTRを観ていたMCのモデル・中村アンは、「有村藍里ちゃん、ビックリですね」と藍里の参加にコメント。同じくMCの藤田ニコルも「でも恋愛したいってことですもんね」と出演者らと盛り上がっていた。

◆有村藍里の参加に反響


放送終了後、ネット上では「え!!!藍里ちゃん!?」「びっくりした…恋愛するのかな〜?」「やっぱり可愛いな。すごく良い子そうだし好感上がった」「これから番組観るのがさらに楽しみになった!藍里ちゃん頑張れ〜!」と驚きと期待の声が殺到。


藍里は同日のTwitterで「この番組に参加させていただくことは、自分的にかなりの挑戦でした。どうか応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします」とメンバーとの写真を添えて更新している。

また、20日放送の次回予告では、藍里が「有村架純の姉で…」とメンバーに告白し、『恋んトス』参加の真相を涙ながらに語る姿が。「めっちゃ泣いてる…大丈夫かな?」「この番組で素敵な恋が出来るといいな」「次の放送早く!気になりすぎる!」と今後の展開に注目が集まっている。(modelpress編集部)

情報:TBS、有村藍里

【Not Sponsored 記事】