INFINITE エル「君主」放送終了の感想を伝える“初めての時代劇…難しくて大変だったけど大きな経験をした”

写真拡大

INFINITEのエルがMBCドラマ「君主-仮面の主人」の放送終了の感想を明かした。

エルは13日、自身のInstagramに「これまで『君主-仮面の主人』を愛してくださり、本当にありがとうございます。初めて時代劇に挑戦し、難しくて大変なところもたくさんありましたが、大きな経験をしたと思います。ホ・ジュンホ先生ならびに、一緒に出演したすべての先輩と俳優の皆さん、スタッフの皆さんに感謝し、本当に栄光でした」という書き込みを掲載した。

続いて「『君主』は僕にとって胸の深くに刻まされた作品として記憶に残りそうです。たくさん応援してくださった視聴者の皆さんにも心から感謝します。天国では必ず幸せになってね、イ・ソン」と付け加えた。

エルは韓国で13日に放送終了したドラマ「君主」で賤民イ・ソン役を熱演した。