CNBLUE ジョン・ヨンファ、ニューアルバムのハイライトメドレー&トラックリスト公開…“6杯のカクテル”

写真拡大 (全2枚)

CNBLUEのリーダーではなく、ソロのジョン・ヨンファがやってくる。そんな彼がおススメする甘いカクテル6杯を紹介する。

14日、ジョン・ヨンファの所属事務所FNCエンターテインメント側は1stミニアルバム「DO DISTURB」のハイライトメドレーとトラックリストを公開した。ジョン・ヨンファは、今回のアルバムのコンセプトを華やかで明るいものにした。トラックリストはカクテルの絵で表し、6曲をまるで“6杯”のように紹介している。

アルバムにはタイトル曲「That Girl(feat. LOCO)」を含め6曲が収録される。「That Girl」は、グルーヴなボーカルにファンキーサウンドが組み合わせられたダンスポップ。カクテルを飲んで身体を揺らすようなリズミカルな展開で構成されている。

アルバムには軽快なミディアムテンポの曲「Closer」、病み付きになるディープハウスの「パスワード」、情緒的で落ち着きのあるメロディーの曲「ナビゲーション」、1990年代のR&Bバラード調の「答えないで(Not Anymore)」、静かなメロディーが印象的なバラード「君を忘れる時間の中(Lost in Time)」などが収録される。

ジョン・ヨンファは、今回のアルバムを通して幅広い音楽のカラーを展開する。特に海外ミュージシャンと作業し、その領域を拡張させ、完成度を高めたそうだ。

ジョン・ヨンファのニューアルバム「DO DISTURB」は今月19日正午に発売される。