「黄金の味」新CM発表会のようす

 嵐の相葉雅紀(34)が14日、都内でおこなわれた、エバラ食品工業の『たれが、お肉を、離さない。「黄金の味」新CM発表会』に登場。焼肉の試食を披露する際に、グイグイとくる司会者のツッコミにタジタジになる場面が見られた。

 年間4000万本を誇る焼肉のたれのトップブランド「黄金の味」シリーズは、2017年7月10日より品質・容器・容量を大幅にリニューアル。大幅なリニューアルは1978年の発売以来初めてとなる。新製品は新製法により従来に比べ2倍の粘土を持つ新フルーツピューレを使用しているという。

 この日はそのピューレ自体を相葉が試食。その味をいたく気に入り「毎食後にスイーツとして食べたい」と相葉が言うと、司会者からは「それはダメですね」とバッサリ言われ「いや〜そんなこと言わないでくださいよ」と少しタジタジ気味。

 またこの日は取材陣の前で実際に肉を試食する際には「司会者から最高の食リポを見せてくれますか?」とグイグイと突っ込まれ「プレッシャーを与えないでくださいよ。食リポあまりうまくできたことないから…」と弱気な姿勢を見せると「それはさっき見ていた様子で分かります」と司会者からさらに突っ込みを食らい「言いますねぇ…」と苦笑いするしかないといった様子を見せる。

 しかしこのままではとばかりに、肉をたれに浸した様子を見せ「どうですか? このたれ。肉がドレスを着たような…ほら、どうですか? 僕もやればできるんですよ!」とドヤ顔で試食リポートし、笑いを誘っていた。

 昨年度よりCMのキャラクターとして採用された相葉も、大の焼肉好きを「昨日も食べたくらい。毎日でもいいかと。今日も食べましょう。本当に肉大好きなんで」とアピール。

 この日発表されたCMの撮影も、朝から何も食べずにと「準備して行った」と明かす。また実際の撮影でOKが出ても「『もう一回お願いします』って言ってもう一度食べさせもらいました」と至福のひと時の様子を振り返っていた。(取材・撮影=桂 伸也)