EXO、4thフルアルバム「THE WAR」スホ予告映像&イメージ公開…18日アプリ「V」でファンと交流

写真拡大

EXOが7月18日、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」の生放送でファンに会う。

18日午後6時、4thフルアルバム「THE WAR」の全曲の音源を公開するEXOは、同日午後8時にアプリ「V」のEXOチャンネルを通じて、カムバック記念生放送「2017 真夏の夜のKo Ko Bop」を配信し、4thフルアルバムの製作記をはじめ、ニューアルバムの収録曲の紹介、ミュージックビデオ撮影のビハインドストーリーなど、さまざまなテーマで話し合いながら交流する予定であり、グローバルファンたちの反響が予想される。

EXOは14日から16日まで3日間、ソウル三成洞(サムソンドン) SMTOWN COEX ARTIUMで「Ko Ko Bop VR体験」イベントを開き、今回のイベントはEXOのメンバーたちがレコーディング室で作業している状況を3D Audio VR(Virtual Reality、仮想現実) で制作し、まるでEXOが目の前にいるような不思議な経験はもちろん、新曲「Ko Ko Bop」を初めて聴くことのできる機会を提供するだけに、音楽と技術が融合した新概念プロモーションで話題を集めるものとみられる。

また、EXOは公式ホームページやInstagram、TwitterなどのSNSを通じて、4thフルアルバムの収録曲「What U Do?」が流れるスホの予告映像と予告イメージを公開した。現在までメンバーごとの予告映像を通じて「Diamond」「Forever」「Chill」「The Eve」「What U Do?」など、収録曲の音源の一部が公開され、ニューアルバムに対する好奇心がくすぐられている。

EXOが披露する「Ko Ko Bop VR体験」プロモーション映像コンテンツは、SMエンターテインメントと3D Audio VRソリューション企業デジソニックのコラボで誕生した。