UP10TION、神宮花火大会に出演決定!8月20日、豪華日本アーティストと共演

写真拡大

UP10TIONが8月20日、東京の明治神宮球場で開かれる花火祭り「2017神宮外苑花火大会」に招かれた。

これによりUP10TIONは、日本人気ダンスボーカルグループのTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE、実力派女性ソロアーティストBeverly等と同じステージに立つことになった。

これまで「2017神宮外苑花火大会」に招かれた韓国歌手はBoA、東方神起、2PM、キム・ヒョンジュンなどだ。韓流熱風を導いた主役達だ。UP10TIONもその中に合流した。

UP10TIONは3月に日本で発売したデビューシングル「ID」で、現地最大のレコード社であるタワーレコードの全国店舗と、ビルボードジャパンチャートの1位に上がった。日本レコード協会の3月の「ゴールドディスク」部門のうち、唯一の韓国アーティストに選ばれもした。そして今回「2017神宮外苑花火大会」に招かれ、日本での人気を立証した。

UP10TIONは、3日に発表した6rdミニアルバム「STAR;DOM」のタイトル曲「Runner」で、活発に活動している。新曲はHANTEOチャートとGAONチャートの週間アルバムチャート1位に上がり、韓国国内でも好評を得ている。声援に力づけられ、30日午後2時にはソウル市江西(カンソ) 区禾谷洞(ファゴクトン) KBSアリーナで、国内初の単独コンサート「The 1st TENSION UP」を開催する。