生涯を添い遂げるマグ 八戸焼イメージ

写真拡大 (全3枚)

 万が一割ってしまっても、また同じマグと交換できる生涯補償付きだ。「生涯を添い遂げるマグ 八戸焼」(ワイヤードビーンズ・仙台市)が発売された。

 日本各地の窯元の職人が、それぞれの土地の土や釉薬を使って、同じデザインで製作する「生涯を添い遂げるマグ」。美濃焼、有田焼に続いて八戸焼の登場だ。青森の大自然に育まれたブナの色、三陸の荒波に揉まれた海草の色と称される、深い緑色の釉薬が特徴。永く使って欲しい、職人の手づくりの良さが暮らしを豊かにすることにつながれば、という思いから、割れても新品に交換する生涯補償(条件付き)がついている。

 エスプレッソの液面に浮かぶキメ細かい泡、クレマをつくり、香りを閉じ込め、コーヒーのおいしさをじっくり感じる機能性。飽きのこないシンプルなデザインで作られている。価格は税別5,500円。