KICK THE CAN CREW、新アルバム『KICK!』詳細発表 「千%」サブスクリプション配信開始

写真拡大

 KICK THE CAN CREWが、8月30日に発売するニューアルバム『KICK!』の詳細を発表した。

 同作は、『GOOD MUSIC』(2004年)以来13年8カ月ぶりのアルバム。『KICK!』は3MCの熱い歌詞が印象的なナンバー「千%」(読み:センパーセント)、ラップのかけ合いが特徴的なサマーチューン「SummerSpot」を含む、完全録りおろしの新曲全10曲を収録。  さらに、アルバムジャケットと各特典内容も発表。初回限定盤はスペシャルパッケージ仕様となっており、付属のDVDには「千%」「SummerSpot」のMVと各メイキングを収録。初回限定盤・通常盤の初回プレス分には今年12月に開催する全国ツアー『KICK THE CAN CREW CONCERT TOUR 2017』先行抽選販売受付情報が封入。各CDショップでの店舗チェーン特典としては、250×100サイズのオリジナル“BIG”ステッカーが先着でプレゼントされる。本日公開された『KICK!』スペシャルサイトには、「千%」「SummerSpot」の歌詞と、メンバーインタビューも公開中だ。

 本日7月14日よりリード曲「千%」がApple Music、dヒッツほか、定額制聴き放題サービスでのサブスクリプション配信がスタート。iTunes Storeではアルバムの予約受付も開始している。さらに、新曲「SummerSpot」が7月16日のFM802『DOCOMO OSAKAN HOT 100』で初オンエアされることも決定。明日7月15日には『音楽の日』(TBS系)にて、13年ぶりの地上波テレビ生出演を果たす。(リアルサウンド編集部)