『DAY OF THE GUSANO』ビジュアル

写真拡大

Slipknotのドキュメンタリー映画『DAY OF THE GUSANO(原題)』のプレミア上映が9月6日に東京・新宿バルト9で開催される。

【動画と画像を見る(3枚)】

1995年にアメリカ・アイオワ州で結成されたSlipknot。『DAY OF THE GUSANO』はSlipknotにとって初めてのドキュメンタリー映画で、2015年に行なわれた『KNOTFEST Mexico 2015』の様子を映した内容となる。監督をSlipknotのオリジナルメンバーで、昨年に劇映画『Officer Downe(原題)』で長編監督デビューを果たしたショーン“クラウン”クラハン(Perc)が務めている。

同作のプレミア上映会は9月6日に、世界の1000を超えるスクリーンで実施。東京会場のチケット先行受付は本日7月14日12:00に開始される。一般発売は8月24日12:00にスタートする。詳細はワードレコーズのウェブサイトをチェックしよう。