ユナイテッドに所属するズラタン・イブラヒモビッチ【写真:Getty Images】

写真拡大

 マンチェスター・ユナイテッドを退団し、今後の去就が注目されている35歳の元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが、近いうちに重大発表を行うと予告した。13日に英メディア『ESPN FC』が報じている。

 昨年夏にパリ・サンジェルマンを退団した後、ユナイテッドに加入したイブラヒモビッチ。昨季は公式戦46試合に出場し28得点10アシストを記録した。しかし、今年4月に行われたヨーロッパリーグ準々決勝2ndレグのアンデルレヒト戦で前十字靱帯断裂の大怪我を負い長期離脱を余儀なくされている。結局、ユナイテッドは延長オプションを行使せずに、イブラヒモビッチとの契約が満了となった。

 その後、メジャーリーグサッカー(MLS)行きの噂などが浮上したが、現時点で進展はない。そんな中、イブラヒモビッチが「もうすぐ重大発表を行う。とても大きい出来事になるだろう」と語り、重大発表を行うと予告したという。果たして、どんな発表を行うのだろうか。

text by 編集部