Rettyグルメニュース

写真拡大 (全5枚)

渋谷の公園通りを一本入った場所にあるビルの地下にある大人の隠れ家バー「UNTITLED」に、お店の雰囲気とは似つかわしくない、渋谷の若者、特に女性客がたくさん押し寄せているとの情報を聞きつけ、やってきました。

入り口から真っ黒なインテリアのカッコイイお店。通の大人が静かにお酒を楽しむ場所にしか見えませんが、本当にここに渋谷の若い女性たちが訪れてるの?どうして?

カウンターにはお酒の瓶が数多く並び、席数は25席程度のおしゃれなバー。

店長の渡邊雄基さんに噂の真相を尋ねてみました。

実はこのお店の「シカゴピザ」を目当てに若い世代の女性が来ているそう。17時からオープンのため、早い時間帯には制服姿の女子高生までいるというから驚き。

シカゴピザは普通のピザと違い、ケーキ型を使ってピザ生地を側面まで敷き込み、その中にソースや具材、チーズを詰めて焼き上げるピザで、別名「ディープディッシュピザ」とも言われています。

早速作り方を見てみましょう。

 まず驚きなのは、真っ黒なピザ生地。竹炭パウダーを練り込んだお店のオリジナル。あらかじめ仕込んだピザ生地にシュレットチーズ(伸びのよいモッツ ァレラチーズなどミックスチーズ)を「これでもかー!」ってくらい詰め込みます。その上に自家製のボロネーゼソース、粉チーズをかけたらオーブンへ。その間に今度はチーズソースの準備です。こちらにも粉チーズをたっぷりと。およそ15分して焼きあがったピザに先ほどのチーズソースをたっぷりと。こしょうとパセリをふって、シカゴピザの完成です。

 

 シカゴピザ Mサイズ(直径18cm)3,300円(税込)Sサイズ(直径15cm)2,300円(税込)もあり。

早速、熱々とろとろなうちにいただきます。と思って持ち上げた途端に、チーズソースとチーズが流れ出た!これはお皿に取り分け、フォークとナイフでいただくのが正解。お客さんの中には、ソーセージを注文してチーズフォンデュのように溶けたチーズをからめながら食べる人もいるそう。超濃厚で、チーズソースとチーズが口の中にクリーミーに広がる感じ。ん?どこかで食べた味。そうだ、濃厚なグラタンを食べてるみたいです。なるほど、これは若い女性に人気の理由も納得です!

実は、このシカゴピザ。メニューには載ってない裏メニュー。テレビ用にこのメニューを作り紹介したところ、それを見た人がお店を訪れ、SNSなどで拡散。そのSNSを見た人がまた訪れるというように、どんどん広がり人気商品になったそう。なるほど、SNSで広まったなら若い世代が多いのも納得ですね。

シカゴピザは数に限りがあるため、予約がおすすめ。メニューに載ってないピザですが、「チーズたっぷりのシカゴピザ」と言えば通じるそうなので、ぜひ予約して訪れてみてくださいね。

https://retty.me/area/PRE13/ARE8/SUB802/100001184453/