葉加瀬マイ、ZICO、永尾まりや(画像は『永尾まりや 2017年7月12日付Twitter「【情報解禁】ZICOさんTELEVISIONのMVに少しだけ出させていただいております」』のスクリーンショット)

写真拡大

韓国の7人組男性アイドルグループ・Block Bでラップを担当するリーダーのZICOが7月13日、2ndミニアルバム『Television』をリリースした。その収録曲『Artist』のミュージックビデオに元AKB48の永尾まりやとグラビアアイドルの葉加瀬マイが出演している。

【この記事の動画を見る】

『葉加瀬マイ m.hakase Instagram』によると「MVはオール日本ロケで永尾まりやちゃんと一緒に撮影しました」という。MVは東京の街内を中心にポップなサウンドに乗せてZICOがダンサーたちと踊るノリノリな作品だ。『永尾まりや(mariyagiii310)ツイッター』で「ZICOさんTELEVISIONのMVに少しだけ出させていただいております」とつぶやいているように、2人は自転車でZICOと街中を走るおしゃれなシーンに登場する。

永尾まりやは昨年3月19日にAKB48劇場で卒業公演を行い、5月1日をもってAKB48での活動を終えた。グループ在籍中から香取慎吾主演ドラマ『家族ノカタチ』(2016年1月期)にレギュラー出演するなど女優として活躍しており、ドラマ・映画『咲-Saki-』では龍門渕透華役を務めている。

葉加瀬マイはタレントや女優として活動するも6月14日にゲスト出演したバラエティ番組『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)では「立ち位置に迷っているうちに30歳となった」と明かしている。

それぞれ目指すところは違う2人だが、Block Bと同じ芸能プロダクション・アービングに所属していることから今回のMV出演となったのだろう。これを機会に活動の幅が広がるかもしれない。

画像は『永尾まりや 2017年7月12日付Twitter「【情報解禁】ZICOさんTELEVISIONのMVに少しだけ出させていただいております」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)