赤ワインは肝臓が弱い日本人には有毒? 医師が危惧するアルコールの害

ざっくり言うと

  • 日本で巻き起こる赤ワイン旋風に、医師が警鐘を鳴らしている
  • 欧米人と違い日本人の約半数はアルコールを分解する肝酵素の働きが弱いそう
  • そのため、飲酒によって食道や大腸、肝臓などのがんを発症しやすいとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング