バルサを日本人たちが大歓迎

写真拡大

東京に降り立ったFCバルセロナのトップチームの選手たちが人々に熱烈歓迎された。
レオ・メッシやネイマール、ジェラール・ピケ、アルダ・トゥランは東京に出向き楽天との契約会見に参加した。

【関連記事:ネイマール 日本でメッシ語る】

FCバルセロナの4名の選手たちを歓迎する群衆の熱狂はすさまじく、警備員が動員され事故防止にあたった。楽天とのスポンサーシップにより、今後日本でバルサ熱がより高まることは間違いない。特にレオ・メッシとネイマールの2人は日本人の熱い注目を浴びている。



日本のJリーグのヴィッセル神戸に所属する元ドイツ代表のルーカス・ポドルスキなどもバルサ一同と再会を果たしていた。
バルサのファンであるポドルスキは、バルサの選手達と記念写真を撮っていた。