『君の膵臓を食べたい』ヒロインの浜辺美波が写真集!「小さな冒険」に挑戦

写真拡大 (全8枚)

 『浜辺美波写真集 voyage』(KADOKAWA)が8月29日に発売されることが分かった。

 同写真集は、映画『君の膵臓を食べたい』でヒロイン・桜良を演じるなど話題となっている浜辺美波の「16歳から17歳の間の、初めての冒険の旅」をコンセプトに撮影。冒頭の黒いワンピースの<東京編>以外は、「初めての海外旅行」となる台湾で、台北の夜市から台中の高美湿地まで、様々な場所に行き、様々な「小さな冒険」に挑戦している。タイトルの「voyage(旅)」はそうしたコンセプトに基づいてのものだそうだ。

 自然な表情を撮影するため、撮影中は「自由」を重視。16歳から17歳の間の無垢でセンシティブ な時間が切り取られている。同写真集は9月2日にHMB& BOOKS TOKYO(渋谷モディ)の6階イベントスペース にて発売記念イベントが開催予定。浜辺がファンの前に登壇するスペシャルなイベントとなっているが、イベントの詳細は今後「ザテレビジョンWeb」や KADOKAWA公式サイト、公式SNS、「月刊ザテレビジョ ン」内の連載ページ、さらに書店のHPなどで案内されるそうだ。

 また、9月には写真集未収録カットのみで構成される「浜辺美波2018カレンダーブック」も発売予定とのことで、そちらも注目。2冊購入した方には、書店イベントでのスペシャルな特典に加え、抽選で浜辺登壇のイベントに参加できるという。