(c)TBS

写真拡大 (全2枚)

 明日15日14時から翌朝5時までの間、約13時間にわたって生放送される大型番組『音楽の日』(TBS系列)。このほど、第2部スペシャルサポーターに梅沢富美男が決定した。

 7回目となる今年のテーマは「未来への一歩」。一歩ずつ歩んでいる「復興への道」と3年後にやってくる「東京オリンピック」、明るい未来へ向かって進む日本中の「一歩」にエールと元気を届けることを目的として放送される同番組では、出演アーティストが第一歩を踏み出した思い出のデビュー曲やヒット曲を熱唱する。

 同番組は2部構成で、第2部は15日23時45分〜翌朝5時。梅沢は第1部(14時〜21時54分)にもアーティストとして登場し、「夢芝居」を披露するほか、女形の姿で研ナオコとコラボすることも決まっているが、第2部では進行を務めるTBSアナウンサー・江藤愛、石井大裕、伊東楓とともに番組を盛り上げる。

 また、話題を集めるアーティスト5組の出演も追加発表。新たに出演が発表されたのは、Anly、chay、Brian the Sun、BENI、UNIONEの計5組で、これにて全105組の出演者全員が出揃った。なお、番組ホームページ( http://www.tbs.co.jp/ongakunohi/ )では、本日24時に出演アーティストのタイムテーブルが発表されるので、そちらも要注目。『音楽の日』はTBS系列にて15日14時から生放送。