最強競泳選手フェルプスがサメと“レース”

写真拡大

“史上最強の競泳選手”と称されるマイケル・フェルプスが、2017年のサメ週間に、ホオジロザメとレースを行うという。

五輪史上最多の通算獲得金メダル23個に、39もの世界記録を打ち出した華々しい経歴を持つフェルプスは、ディスカバリーチャンネルで放送される番組「サメvs人間 速いのはどっちだ!」の中でサメに挑む。

フェルプスは実際にホオジロザメの横で泳ぐというわけではないが、色々な種類のサメとタイムを競うことになるそうだ。

サメたちは時速約40キロから48キロほどで泳ぐことができるものの、フェルプスは時速は約10キロほどだという。