東京ミッドタウンに、本日7/14(金)オープンする『Artisan de la Truffe Paris(アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ)』。

日本初上陸となる、パリで大人気のトリュフ専門店だ。

『Artisan de la Truffe Paris』の最大の魅力は、希少価値の高い、高級食材であるトリュフをお手頃価格で、カジュアルに楽しめること。

気軽なお食事デートから女子会まで、さまざまなシーンで活用できる新店を紹介しよう!



『Artisan de la Truffe Paris』内観
新鮮なトリュフを堪能できる、パリの人気店が日本初上陸!

パリの観光名所のひとつである『ベー・アッシュ・ヴェー(BHV)』内に本店を構える『Artisan de la Truffe Paris』が日本に初上陸!

パリ本店と同じく、オーガニックにこだわったフランス産の高品質トリュフを贅沢に使用した料理を提供。



『Artisan de la Truffe Paris』で提供されるトリュフは、南フランスのプロヴァンス地方のものだけ(写真は「クロックムッシュ」)

ブラックトリュフ、ホワイトトリュフ、サマートリュフなど、旬に合わせたトリュフを入荷。
その時期にしか味わえない、それぞれのトリュフの風味を存分に堪能できる料理を味わうことができる。

『Artisan de la Truffe Paris』では、食材を一番に考えて調理されるため、入荷される食材の状態を見極め、調理法は日々変わるのだとか。

トリュフだけでなく、お肉、魚、野菜など、食材の魅力を最大限に引き出された品々が揃っている。



ソファでゆったりと寛げる、広々としたテラス席
こだわりのトリュフ料理を味わうのは、落ち着いた空間で

木を基調とした、シンプルかつおしゃれな店内。
インテリアはパリ本店と同じものを使用し、木の暖かみを感じられるモダンな雰囲気を演出している。

東京ミッドタウンの中で一番の広さをもつテラス席では、四季の彩りを感じながら食事を楽しむことができる。



すべてトリュフ尽くし!おすすめメニューをご紹介!

※全て税抜き価格
※『アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ』では、ベーカリーレストラン『ル・パン・コティディアン』のオーガニックパンを提供




「佐藤シェフ厳選和牛のロティ 季節の野菜とゆり根/ソースペリグー」

価格:4,500円 ※日本限定


季節の野菜にトリュフの香りをまとわせて。野菜の持ち味を活かすためにロティだけでなく、コンフィ、ブレゼなど、その日の状態によって調理法を変えるのだとか。




「ソールとトリュフ ドゥミドゥイユ」

価格:3,000円 ※日本限定


ソール(舌平目)はフュメ・ド・ポワソン(魚のだし汁)で火を入れ。淡い味わいに仕上げた食材に、濃厚なソースを添えている。




「リゾット・ア・ラ・トリュフ」

価格:2,200円


フランス本店で提供されているレシピを元に作られた一品。クリームとトリュフがふんだんに使われている、濃厚な味わいのリゾットだ。




「ラヴィオリ・ア・ラ・トリュフ」

価格:2,200円


手打ちのラヴィオリと一緒に入っているのは、トリュフ、リコッタ、セップ、マッシュルーム。それぞれの素材がリッチに、香り高く仕上げている。




「シーザーサラダ アルティザン 茨城県産ムスクラン/パルメザンチーズ/トリュフ」

価格:2,100円


低温でしっとり火を入れた胸肉、ブリオッシュ、パルメザン、白バルサミコとトリュフを合わせた贅沢な一皿。その日入った季節の野菜、トリュフをふんだんに使用した新鮮さもポイント。




「タスマニアサーモン アグリュームとフレッシュトリュフの香り トリュフシャンティを添えて」

価格:1,500円


脂と味わいのバランスが良いタスマニア産サーモントラウトに、柑橘類とサマートリュフの軽い香りを合わせた、夏らしい爽やかな一品だ。



「ボネ アルティザン トリュフのクーリとシャンティ ショコラを添えて」

価格;1,300円 ※日本限定


トリュフとショコラのマリアージュを満喫できるデザート。アルコールを少し強めに残し、トリュフのハチミツでアクセントを効かせている。




マスターライセンス契約を結んでいるため、現地と変わらないリーズナブルな価格で購入することができる ※写真はイメージ
フランスでも人気!トリュフ入り調味料も販売!

『Artisan de la Truffe Paris』で提供されるのは料理だけではない。パリでも販売されている、トリュフ塩やトリュフオイルも用意。

トリュフ塩は、生トリュフと異なった味・香りを持ち、シーズンに関係なくトリュフを味わえるのが特長。

フランスでも大人気のトリュフ入りのオリーブオイルは、どの料理とも相性が良く、トリュフの強い香りが魅力的だ。

『Artisan de la Truffe Paris』へ立ち寄ったら、ぜひ購入してみて!



※写真はイメージ

・・・…………………………………・・・
■トリュフ塩
・「G.Salt w/Summer Truffle サマートリュフ塩」 価格:60g 1,500円
・「Tomato Sauce w/S.Truffle サマートリュフ入りトマトソース」 価格:190g 2,300円
・「Tagliatelle Pasta w/S.Truffle トリュフを練りこんだタリアテッレ」 価格:250g 2,300円

■トリュフオイル
・「Extra virgin olive oil with black truffle(黒トリュフ入りエクストラバージンオリーブオイル)」 価格:100ml 2,300円/250ml 4,600円
・「Extra virgin olive oil with white truffle(白トリュフ入りエクストラバージンオリーブオイル)」 価格:100ml 2,400円/250ml 4,900円




『Artisan de la Truffe Paris』内観
■新店概要

店名:Artisan de la Truffe Paris(アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ)
住所:港区赤坂9-7-1 D-0118 東京ミッドタウン ガーデンテラス1F
電話:03-5413-3830
営業時間:
【月曜〜土曜】
ランチ:11:00〜15:30(L.O.14:30)
ディナー:17:30〜23:00(L.O.22:00)
【日曜・祝日】
11:00〜23:00(L.O.22:00)
※デザートセットは11:00から、ランチセットは15:30までオーダー可能
席数:店内69席(カウンター10席)、テラス席46席
公式HP:http://artisandelatruffeparis.jp/



「スクランブルエッグ」

「フロマージュブラン」

「プチデザートの盛り合わせ」