画像提供:マイナビニュース

写真拡大

お笑いコンビ・アルコ&ピースの平子祐希が13日、東京・台場のフジテレビで行われた同局の夏イベント「お台場みんなの夢大陸2017」(7月15日〜8月31日、本社屋およびお台場・青海周辺エリア)の内覧会に登場し、自らがモチーフになったアトラクションをアピールした。

バラエティ番組『ネタパレ』(毎週金曜23:30〜)で、人気のキャラクターである意識高い系IT社長・瀬良明正にふんした平子は、自身の等身大パネルの背後から登場。ここは、本社屋22階・フォーラムにある、瀬良社長プロデュースの「意識高い系神社」だ。

株式会社ワールドイッツマインの代表取締役である瀬良社長は、常にポジティブ思考の持ち主で、さまざまな名言を放つキャラクター。この神社では、お参りしてボタンを押すと、「大吉」「大大吉」「大大大吉」「大大大大吉」「大大大大大吉」という5種類のおみくじから1種類が引き当てられるようになっており、映像を通して瀬良社長の名言を見ることができる。

登場するなり、内覧会の参加者と次々に握手を交わした瀬良社長は、黒地に大きく「瀬良」と書かれたさい銭箱を見て、「これ、ジャケットと同じストライプ柄にしないか?」と本開業直前にもかかわらず、細かいデザイン修正の指示を与えるなど、仕事に妥協を許さないビジネスマンの顔を見せていた。

フォーラムでは他にも、「痛快!スカッとランド2017」と題し、『痛快TV スカッとジャパン』の"スカッと"できるアトラクションが登場。番組でおなじみの悪役キャラを、ボタン連打で撃退する「連打でスカッと! 倒せムカッとキャラ」ゲームや、太鼓の達人とのコラボレーションゲーム、人気コーナー「胸キュンスカッと」の名作が上映される「胸キュンシアター」などが用意されている。

本社屋1階広場には『めざましテレビ』や『バイキング』のコラボフードメニューを販売。『めざましテレビ』では「キリン 午後の紅茶」とコラボした健康素材を使ったドリンクや、人気コーナー「ローラの休日」で紹介されたオイルレシピと、アナウンサーたちがおすすめするオイルレシピを再現した。

『バイキング』は、大阪王将とコラボして、曜日対抗選手権を開催。野々村真、小籔千豊、おぎやはぎ、横澤夏子、雨上がり決死隊がそれぞれ考案した天津麺がそろい、1位になったメニューは、全国の大阪王将で販売される。また、MCの坂上忍による「カリカリダブルチーズ餃子」も味わえる。

本社屋1階・シアターモールでは「お台場みんなの夢体験! presented by Playstation(R)」が登場。17日スタートの月9ドラマ『コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON』のオリジナルミニドラマを、VR(バーチャルリアリティ)で楽しめるブースでは、山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、浅利陽介というキャスト陣たちの姿を目の前で見られたり、ドクターヘリに乗ったりする体験が、臨場感たっぷりに得られる。

「New みんなのGOLF」のブースでは、『めざましテレビ』に出演する三宅正治、永島優美、軽部真一、倉田大誠、山崎夕貴、宮司愛海というアナウンサーたちがオリジナルキャラクターとなってゲーム内に出現。それぞれのキャラで、プレイすることができる。

本社屋1階・マルチシアターでは、「DRAGON BALL バトル・オブ・サイヤン〜みんなでつくる元気玉〜」を上映。1986年からスタートしたアニメの膨大なアーカイブから、悟空が戦った敵キャラを紹介していく「DRAGON BALL HISTORY WORLD」と、来場者が腕を振ることで"元気"を悟空に届け「元気玉」を作って敵を倒す「元気玉CHALLENGE in お台場みんなの夢大陸」が楽しめる。

本社屋25階・球体展望室「はちたま」には、4月にスタートしたクイズ番組『最上級のひらめきニンゲンを目指せ!クイズ!金の正解!銀の正解!』と『潜在能力テスト』がリアルに体験できるブースを設置。番組のセットを再現し、『金の正解!銀の正解!』は早押しボタンで、『潜在能力テスト』はタブレットを使用した書き問題を解答する。

スマイルランドには、「お台場ウォーターパーク by ハウステンボス」(別料金)が出現。100mを一直線に滑り抜ける「ロングスライダー」や、急降下&急上昇が楽しめる「ブーメランスライダー」、高さ10mの巨大すべり台「ジャンピングスライダー」に、子供も安心して楽しめる「直径20mの大プール」、18時からは5万個以上のボールにプロジェクションマッピングを投影したり、イルミネーションが輝く「ナイトプール」も展開される。