バルサの4選手が東京で行われた『楽天』とのパートナーシップ締結会見に出席! メッシ「僕たちは全てのタイトルを目指す」

写真拡大

▽バルセロナと『楽天』のパートナーシップ締結のプレゼンテーションが13日に東京で行われた。

▽国内外から260人ほどの記者が訪れた同日の公式会見の場で、FWリオネル・メッシとFWネイマール、MFアルダ・トゥラン、DFジェラール・ピケの4選手がコメントを残した。バルセロナの公式サイトが伝えている。

◆FWリオネル・メッシ

「再開をとても楽しみにしているし、新しい監督とスタッフと会うのも楽しみだ。新しいシーズンを楽しみ、自分のベストを尽くす。バルベルデはこれまでに自身が優れた監督であることを示してきた。僕たちは毎年、とても明確な目標を持ってスタートする。それは僕たちがバルセロナで、僕たちは全てのタイトルを目指しているからだ」

◆FWネイマール

「チームメートというだけでなく、メッシは友達だ。大事なのは僕たち全員が幸せになること。僕たちが良い感じにやれれば、チームも良い感じだ。そして、バルサは大きなことができる」

◆MFアルダ・トゥラン

「メッシと一緒にプレーするだけでなく、ネイマール、スアレス、そのほかの選手もいる。僕にとっては素晴らしい機会で、素晴らしい経験をしているよ」

◆DFジェラール・ピケ

「スポンサー契約以上だ。楽天はファミリーのようだね。同じ価値観と哲学を共有していると思う。仕事だけじゃなく、楽しい時間を過ごせている。バルセロナを背負ってここに来ることができてうれしい。楽天と三木谷浩史さんの歓迎にとても感謝している」