モナコがDFシディベと2022年までの新契約締結! バルサやスパーズら関心も残留へ

写真拡大

▽モナコは13日、フランス代表DFジブリル・シディベ(24)と2022年6月30日までの新契約を締結したことを発表した。

▽2016年夏にリールからモナコに加入したシディベは、昨シーズンは左右のサイドバックに加え、右サイドハーフでも安定したパフォーマンスを披露し、リーグ戦29試合に出場し、2ゴール6アシストを記録。逆サイドの同胞DFバンジャマン・メンディと共にリーグ最高のサイドバックユニットを形成し、モナコの17年ぶりのリーグ制覇に貢献した。

▽卓越した身体能力とスタミナ、攻撃性能を兼ね備えた若手DFには、今夏の移籍市場でサイドバック獲得を目指すバルセロナやトッテナム、マンチェスター・ユナイテッドなどが獲得に関心を示してきたが、今回の新契約によってモナコ残留が決定的となった。